日々の一輪から特別な日のギフトまで。花屋 Lithophosリトフォス/東京都目黒区洗足

we think...


その場所に、

小さなお花一輪
小さな植物一鉢

あるだけで、
空気はがらりと変わります。

誰かを祝う為に、勇気づける為に、悲しみを分かち合う為に、ヒトはお花を贈ってきました。
嬉しいから、寂しいから、癒されたいから、ヒトはお部屋に植物の鉢を置きました。
植物はいつもヒトのココロに寄り添ってきました。


それは植物が、目には見えないチカラを持っているから。


そのチカラをたくさんの人に感じてもらうこと。
ヒトとヒトをそのチカラでつなぐこと。


植物がもつチカラを大切に、
少しでもお客様のココロにチカラを与えられるように、

リトフォスはそんなことを思いながら、日々活動しています。




about Lithophos


Lithophosリトフォス
それは植物がもつチカラのこと。
目には見えないそのチカラに、どこにもない名前をつけました。




2006年 Lithophosリトフォス誕生。
2007年 目黒区のアトリエにて、法人の御祝花など生花の仕事を開始。個人ギフト・ウェディング・装飾なども。
2013年 アトリエの移転に伴い、アトリエ&ショップとして、flowers Lithophos(フラワーズ リトフォス)を目黒区洗足にオープン。



STAFF(Design&Direction&Hand)
Nishioka Naoko
Shimizu Aya






↑ PAGE TOP